乾燥肌の改善として処方薬をつかう

乾燥肌の改善として処方薬をつかう

乾燥肌は、ヒルドイドを使うと解消します。

ヒルドイドは、肌の乾燥を和らげて潤いを与えてくれる働きがあります。一部では美容効果の高いクリームとして人気を集めています。

しかし、ヒルドイドを購入するには、医師の処方箋が必要です。

ヒルドイドは、高級クリームと同等以上の保湿効果があります。また、顔だけなく全身に使えるので、敏感肌やアトピー性皮膚炎の人にも有効です。

敏感肌やアトピー性皮膚炎、乾燥肌は、いずれも肌の水分や皮脂の不足が原因で発症するからです。

処方薬を乾燥肌に対して使うというのは、少し大袈裟に感じるかもしれません。

しかし、乾燥肌は別の肌トラブルを招きます。

肌トラブルへと発展する前に、ヒルドイドを使って早めに乾燥肌を改善しましょう。

乾燥肌の改善のための処方薬の価格は

ヒルドイドの薬価は、1グラム当たり23.7円です。ヒルドイドには、クリームやローション、軟膏があります。

医療機関で処方してもらう場合、健康保険が適用されるので、一般的には薬価の3割ほどの金額になります。

その他の購入先としては、個人輸入を利用する方法があります。

個人輸入で購入する場合、40グラムで2000円です。

価格は安くはありませんが、クリニックを受診する手間や診察代、交通費などを考えると、あまり差はありません。

また、処方薬は受診しても処方してもらえるとは限りません。したがって、美肌のために使いたいという方や、軽度な乾燥肌の人には個人輸入のほうが人気です。

金額の面だけを見ると、国内のクリニックで保険診療で処方してもらうのが最も安価な方法です。

しかし、通院の時間を節約したい人や、まとめ買いしたい人は、海外からの個人輸入を利用すると良いでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする